10月5日に公開初日を迎える映画『あのコの、トリコ。』より、新木優子が吉沢亮に告白かという、またまた胸キュンな本編映像が解禁となった。

白石ユキの同名人気コミックを実写映画した本作は、吉沢亮主演、新木優子ヒロインで贈る青春ラブストーリー。地味で冴えないメガネ男子の頼(より)が大好きな雫(しずく)のためにかっこよく変わっていく様と、頼、雫、昴(すばる)という幼なじみ3人の恋と夢を追いかける姿が描かれていく。主人公の頼役を吉沢、頼が思いを寄せる雫役を新木、頼のライバルで人気イケメン俳優の昴役を杉野遥亮が演じる。

解禁となった映像は、落としてしまった書類をかき集める頼のシーンからスタート。と、そこに、「はい」と落ちてた書類を拾って手渡ししてくれる制服姿の女の子が登場。頼が顔を見上げると、なんとそのコは雫だった。

その事実に呆然とする頼。一方、雫も驚きながら「頼!」と声をあげ、彼の周りをまわりながらしげしげと見つめると、「頼だ! やっぱ頼じゃん」と手を取って大はしゃぎ。「何でなの? どうしてここにいるの?」と質問攻めにする。おどおどしながら「どうでもいいじゃん」と答える頼に、雫は「どうでもいいわけないじゃん」と言い返すと、「だって頼は私の、大切な、大切な……」と口を開く。心臓をドクンドクンと馴らしながら、次の言葉を待つ頼だったが……。

初恋のあのコと幼い頃に交わした「一緒に映画に出ようね」という約束を、忘れたふりをして田舎で暮らしていた頼は、ある日、立ち寄ったコンビニで、幼なじみの雫が表紙を飾る雑誌を目にする。幼い頃の夢を実現すべく真っすぐに突き進んでいる雫。「そんな雫に憧れられるオトコになりたい! すぐにそばに行きたい」という思いが溢れ、頼は一念発起して上京し、芸能コースのある高校へと編入。

そして、入学手続きを終えて帰ろうとした時に、横を走り抜けていく女のコに目を奪われる。そこにいたのは、なんと雫。彼女は芸能コースに通い、モデルの仕事をしながら、幼い頃からの夢である女優を目指していたのだ。思いがけない再会に、慌てふためいて書類を落としてしまう頼。解禁となった映像は、それに続くシーン。はたしてこの恋はどうなるのか?

『あのコの、トリコ。』は10月5日より全国公開となる。
※元記事はこちら:http://www.moviecollection.jp/news/detail.html?p=13196

【関連記事・動画】
■新木優子が吉沢亮に告白!?『あのコの、トリコ。』胸キュン映像解禁
http://www.moviecollection.jp/news/detail.html?p=13196
■[動画]吉沢亮、新木優子にキス顔で迫られ心臓ドキドキ/映画『あのコの、トリコ。』本編映像


■[動画]吉沢亮が新木優子に「好きだったんだ」と真剣告白/映画『あのコの、トリコ。』本編映像
https://www.youtube.com/watch?v=mQxnJJjhcDg

みんなの反応

  1. https://japanese-film-cinema.blogspot.com/

  2. 絶対観よう!

  3. 明日ロードショーかぁ…
    恋愛系好きじゃないけど。お亮様がかっこいい➸♡

  4. かわいいんだが

タグ一覧

関連記事