【GⅠ寛仁親王牌(7日)】脇本雄太(29)が準決11Rで高速まくりを披露した。山崎賢人(25)を翻弄しつつ、豪快にまくると上がりタイムはバンクレコードタイの8秒8だった。「そんなに出ている感じはなかった」ものの、仕上がりの良さは明らか。日本のエースが、オールスターに続くGⅠ連続優勝を狙う。

みんなの反応

タグ一覧

関連記事