▶▶ムビコレのチャンネル登録はこちら▶▶http://goo.gl/ruQ5N7

株式会社アダストリアが展開するライフスタイル提案型ブランド「niko and … (ニコアンド)」は2018年9月6日より、ブランドアンバサダーを務める菅田将暉(すだ・まさき)と小松菜奈(こまつ・なな)が出演する、であうにあうMOVIE『カケル』を公開。

楽曲は前作に引き続きウカスカジー「Anniversary」。

また、菅田バージョンや小松バージョンなど複数種類あるTVCMも、同日より放送を開始。

駆け出しの漫画原作者・高木(菅田)と、同じく駆け出しの漫画作画家・春野(小松)。初めての打合せで、春野の画が魂から描かれたものではないと感じた高木は、春野の本気を引き出すために、驚きの行動に出る。お互いをさらけ出し、才能を刺激し合うことで、熱い思いのこもった最高の漫画を二人で作り上げていく。

今回のであうにあうMOVIEのタイトル『カケル』は、高木が原作を「書ける」、春野が漫画を「描ける」、筆が「駆ける」、漫画主人公が「翔ける」、そして高木と春野の全く異なる個性の掛け算「×」といった、様々な「カケル」のシーンがあることから付けられた。

また、菅田将暉と小松菜奈のインタビューも収録。

みんなの反応

  1. いちこめ

    ってやつやってみたかった

タグ一覧

関連記事