2018年11月23日公開
ジャッキー・チェンが主演を務めたアクション。香港の国際捜査官、犯罪組織、ハッカーらが因縁のバトルを展開する。『人魚姫』などのショウ・ルオ、チェリストとしても活動しているオーヤン・ナナ、エリカ・シアホウらが共演。ジャッキーは、オペラハウスの屋上で撮影された危険なスタントや、カーチェイスなどを披露している。
作品情報:https://www.cinematoday.jp/movie/T0023303
オフィシャルサイト:http://policestory-reborn.com/
(C) 2017 HEYI PICTURES CO., LTD., PERFECT VILLAGE ENTERTAINMENT HK LIMITED, DADI CENTURY (BEIJING) CO., LTD., MANGO ENTERTAINMENT, CHEERFUL LAND PICTURES CO., LTD., YOUKU PICTURES (HK) CO., LIMITED ALL RIGHTS RESERVED

みんなの反応

  1. これは日本も負けてられない 武田鉄矢さんに頑張ってもらって「刑事物語」の最新作に期待したいところ ヌンチャクハンガリーに取って代わる新しい武器は、、、特にないか

  2. 毎回毎回ジャッキー最後のアクション言うてるな

  3. ジャッキーチェンといえば石丸博也だよな〜

  4. 予告だけだといつもの感じだけど実はジャッキー初の本格SF作品。

  5. これじゃない感があるんだけど、結局見ちゃいそうだな。

  6. まだまだ頑張ってますナ〜!
    全盛期の頃………
    同時期に活躍してた
    スタローンが頑張ってるから
    負けんと頑張りなはれヤ〜!
    \(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/

  7. 1番最初のポリス・ストーリーの相棒(というかコートの男の人)も出て欲しいな

  8. 唯一 映画館に行ってあえて吹き替え版で観る映画だよな~ジャッキーの映画って。

  9. ポリスストーリーって名前だけだよな
    SFにするなんて…

  10. 俺の中の「ポリス・ストーリー」って、無茶なアクションをするんだけど、それが、派手ではなく、飾らないジャッキーの体を張った体当たりなアクションが、、今の暴力的なアクション映画に比べて、気さくでお茶目な表情豊かなジャキーの演技さが売りだとおもう。この映画は、SF感があり、迫力を重視した作品で、評価するけど、あの若かりしジャキーの愛くるしいお茶目な表情が好きだった。そして、たまに、滅茶苦茶、建物が破壊されても派手なアクションをしても、何もなかったかのような表情が好きだったな。この映画を例えるなら、「エクスペンダブル」「ワイルド・スピード」「ダイハード」をミックスした感じがある。

  11. トムクルーズと双璧を成す男

  12. ラッシュアワーをクリスタッカーとまたやってほしい。

  13. 最狂のライバル(トムクルーズ)が現れちまったせいで、おいらも負けてらんねぇ(byジャッキー)

  14. 前作のポリス・ストーリーの娘と一緒の人かな?

  15. やっぱ、ジャッキーは
    不死身だな(^^)

  16. よッ!チェーン・ふらん店!ジュエルッ!!あの棒術手解きプリーツ!

  17. この曲使ってるの!?テンション上がるわー

  18. ジャッキー元気そうで何よりだ!

  19. 爺さん無理すんなよ 危ないぞw

  20. メンチ‼

  21. ジャッキーさん高齢なのに頑張るなぁ。

  22. 香港じゃないんですかね?

  23. ジャッキー、そろそろ休もうな

  24. Bleeding steel cool

  25. 楽しみ~\(^^)/

  26. えっ前アクション映画引退とか言うてなかった!?
    ただの終わる終わる詐欺か!!

  27. 前からしってる

  28. ジャキーが珍しく女(敵)と戦ってる!?
     女さんもキレのいいアクションで、ジャキー相手にラスボス感を発揮しているご様子。
     
     ジャキー対ケバイ女、か。
     ストーリーはどうでもいいけど、それは見てみたい気がする….。
     
     というか、ジャキーのアメリカ映画『ザ・フォーリグナー』はいつ日本で公開するんだ?

  29. これ以前ユーチューブにアップされてなかったかな‥

関連記事